顧客資産を分別管理

ホーム » 国家総合資格 » マッサージ師の国家資格の種類

マッサージ師の国家資格の種類

マッサージ師にも国家資格がある事を
ご存知でしたでしょうか。マッサージ師の
国家資格は正確には、はり師・きゅう師
あん摩マッサージ指圧師の国家資格です。

まず国の認定した養成施設を卒業する事で
受験資格を得ることができます。そして
国家試験にパスする事で免許状を取得出来ます。

これは国家資格ですが、免許と言う所が
ポイントで、この資格がなければ仕事として
就くことは出来ないのです。

マッサージ師の養成施設は全国に約50の
専門学校があります。専門学校だけではなく
大学の学科のケースもあります。

だいたい3年通う事により受験資格を得る
ことが出来るのです。

マッサージ師の養成学校に通うための費用は
意外と高額で400万円以上もするようです。
もちろん、学校によって変わってきます。

あなたがマッサージ師になろうと検討して
いるのであれば、まずはそのような情報を
集めるようにしてつかーさい。

奨学金などの制度もありますから、積極的に
活用した方がいいでしょう。

国家資格と言うものは、国がその技術力を
認めたという事です。資格に合格したことを
誇りに思っていいのです。

関連記事

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://passion1922.xsrv.jp/mtos/mt-tb.cgi/629

Return to page top