顧客資産を分別管理

ホーム » カウンセリング » カウンセリングの資格の種類と概要

カウンセリングの資格の種類と概要

カウンセリングの資格について、公的な資格は
今のところないという事を理解しましょう。
ただ、目的に合わせて取得しておいたほうが
就職先が見つけやすいものが沢山あります。

例えば臨床心理士、認定カウンセラー、
認定心理士といったものです。

他にも心理相談員、交流分析士など様々な資格が
あるので、自分がどんな職場で働きたいのか、
どんな人を対象にしたいのかから考えましょう。

国家資格ではなく認定資格になるわけなので
各スクールなどが開催している試験を受験する
ことになります。

本格的に、カウンセリングの資格取得を目指す
のであれば、臨床心理士の取得を目指してみては
どうでしょうか。これを取得しておけばかなり
様々な職場が選択出来ます。

心理系の資格にはかなり多くの種類がありますが、
その中でも特に認知度が高いのが臨床心理士です。

ただ、受験資格として、指定された大学院を修了
している必要があるので、難しい場合はスクール主催
の認定資格のほうを考えてみましょう。

せっかくカウンセリング関係の資格を取得しても、
生かせるものでなければ意味がないので、どれを
取得するかは、しっかりと希望する職場に合わせて
検討する必要があります。

関連記事

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://passion1922.xsrv.jp/mtos/mt-tb.cgi/566

Return to page top