顧客資産を分別管理

ホーム » マイクロオフィス » マイクロソフトオフィスエキスパートの試験概要

マイクロソフトオフィスエキスパートの試験概要

マイクロソフトオフィスエキスパートの
資格試験の概要について紹介します。

科目はOffice 2003・Office XP共にワードと
エクセルの2種類があります。

受験料は1科目につき12,390円(税込)、
試験はすべて実技試験となっています。

会場にはWindowsのパソコンが用意されていて
それを使って正しい操作が出来るかどうかで
合格が判断されます。

マイクロソフトオフィスエキスパートの資格には
受験資格がないので、年齢・国籍問わず誰でも
参加することが出来ます。

スクールなどに通っている場合は、「随時試験」
と呼ばれる方法を選択することになるので、詳細は
そちらで確認しましょう。

独学で勉強した人などは、個人で「全国一斉試験」
と呼ばれるものに申し込みをすることが出来ます。

こちらは、各試験日の約1ヶ月半~1ヶ月程前から
申し込みが可能で、原則として第1・第3日曜日に
毎月1~2回の試験が行われています。

マイクロソフトオフィスエキスパートの資格取得
試験に申し込みをするには、WEB・もしくは郵送
での申し込みが必要です。

受験料は郵便振替・銀行振込・書店支払・
クレジットカード決済から選択して支払いを
することが出来ます。

注意点として、資格取得試験会場は地域のみが
指定可能で、自分がどこで試験を受けることに
なるかというのはあちらから指定されます。

関連記事

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://passion1922.xsrv.jp/mtos/mt-tb.cgi/706

Return to page top