顧客資産を分別管理

ホーム » ホームヘルパー » 通信教育でホームヘルパー資格の試験勉強

通信教育でホームヘルパー資格の試験勉強

通信教育だけで、ホームヘルパー資格試験の
勉強は行うことは出来ません。なぜならば、
必ず老人ホームや介護施設などで実習を
行わなければならないからです。

実習をきちんと終えなければ、
ホームヘルパー資格を得る事は出来ません。

ホームヘルパー資格に試験は無く、2級で
あれば130時間の講座を受講するだけで
資格を取得する事が出来るのです。

その中には実習も入っているので、
きちんと出席しなくてはなりません。

ホームヘルパー資格を取得する為の
130時間の中には、講義58時間と
いうものがあります。

講義に関しては通信教育で勉強をすると
いう事も可能ですが、残りの実技42時間
実習30時間に関して通信教育で学ぶという
ことは出来ません。

民間の受講機関の中には、通信教育と通学の
併用で学ぶ事が出来るという学校もあります。
出来るだけ通信教育など自宅で学びたいという
ことであれば、

併用を選択するというのも良いのではない
でしょうか。

学校によっては夜間や土・日などに講座を
受講出来る学校も多数あるので、なかなか
時間が取れないといったような方は利用を
されてみてはいかがでしょうか。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://passion1922.xsrv.jp/mtos/mt-tb.cgi/1078

Return to page top