顧客資産を分別管理

ホーム » カラーコーディネーター » カラーコーディネーターの魅力とはどのようなものか

カラーコーディネーターの魅力とはどのようなものか

カラーコーディネーターという人は、
世の中に溢れる色を組み合わせ、その場に
相応しいイメージを演出したり、

様々な分野のデザインに合った色を
活かせる能力を持っている人々です。

色彩の専門家と呼べる、色を自在に
使いこなせるスキルを持ち、ニーズも
高い資格です。

カラーコーディネーターの魅力は、
多様な色彩を目的別に扱える所にある
でしょう。

色は我々の心に訴えかけ、時には感情も
左右してしまう作用を持っています。

建築なら誰もが安心して暮らせる安らぎの色に
ファッションなら着る人の個性を引き立たせる
感性の高い色、

商業スペースでは購買意欲を掻き立てる色等
色に期待される意味があり、カラーコーディ
ネーターでは色に関する専門的知識を学べます。

色彩を勉強することで色の持つ意味や歴史、
コーディネート法、インテリアの選び方と
いったことも身に付き、色に関する視野が
開けてくるはずです。

商品を開発する時にも色を決めることは
売上やブランドイメージに大きな影響を
与えますから、

企画力があると認められたカラーコーディ
ネーターは高い評価を受けるでしょう。

服飾やインテリア、食品、美術関連等の分野
では、カラーコーディネーターの有資格者は
実力を持つ人材であるとされ、活躍の場が
得やすいのも魅力的ですね。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://passion1922.xsrv.jp/mtos/mt-tb.cgi/1113

Return to page top