顧客資産を分別管理

ホーム » カラーコーディネーター » カラーコーディネーター資格取得者の勤務時間

カラーコーディネーター資格取得者の勤務時間

通常、カラーコーディネーター資格取得者は
フリーとして働くのではなく、ファッション
アドバイザーやコーディネーターなど

として採用され、資格は求人の際で優遇
される条件となっています。

カラーコーディネーターとしての立場で
採用されることは少なく、あっても企業1社
に付き1人であったり、企画部やデザイン部の
若干名の採用があるのみです。

一般的にはデザインコーディネーターなど
として働くケースが多いので、勤務時間も
それらの職種に準じます。

一般企業で働く場合は、通常週休二日となり
勤務時間は休憩を入れて1日8時間労働が基本
となります。特に忙しい業界では残業もありますし、
休日出勤もあります。

企業の規定にもよりますが、普通は土日・
祝日は休日となり、流通業界での接客業なら
シフト勤務で平日休みになるケースが多い
でしょう。

独立している方なら、勤務時間は自分で
決めることになります。

なお、勤務体系についても触れておくと、
カラーコーディネーター資格があると正社員
ない方はアルバイトやパート勤務となること
もあり、アルバイトであっても資格を得れば
正社員へ登用される場合もあるようです。

カラーコーディネーターはとてもニーズの
高い資格でもあるので、結婚・妊娠で退職
した方でも再就職しやすいというメリットが
あります。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://passion1922.xsrv.jp/mtos/mt-tb.cgi/1243

Return to page top