顧客資産を分別管理

ホーム » カラーコーディネーター » カラーコーディネーターの資格取得に必要な費用

カラーコーディネーターの資格取得に必要な費用

カラーコーディネーターの資格取得に
必要な費用について考えてみましょう。

資格取得までの方法によって費用には
差が出るようで、使う教材の量などでも
金額が違います。

まずは教材からみてみると、
カラーコーディネーター資格に合格する
にはテキストや参考書、過去問題集など
が必要となります。

色彩の専門知識を高める教材もあり
たくさんの色を集めた配色カード、

色の一覧表、色をリング状に並べた
色相環なども学習では使う機会が多い
ので準備したいものです。

資格の種類でも費用が変わります。
カラーコーディネーターには社団法人
全国服飾教育者連合会)が行う
「色彩検定」と、

東京商工会議所が主催している
「カラーコーディネーター検定試験」が
ありますが、

それぞれの公式テキスト価格は
色彩検定で3級ならテキストが2,835円
(税込)過去問題集2,940円(税込)で、

カラーコーディネーター検定試験だと
同じく3級でテキストが2,940円(税込)
問題集1,890円(税込)になります。

配色カードは800円くらいからあり、
色の一覧表などのテキスト以外の教材は
色数やタイプにより価格が違います。

カラーコーディネーター資格の受験する
級のレベルに合わせて選ぶと良いでしょう。

検定費用ですが、色彩検定は3級7,000円
2級10,000円、1級15,000円です。

カラーコーディネーター検定試験は
3級で5,100円、2級7,140円、
1級9,180円となります。

他にも、資格取得のためにセミナーを
受けるのなら受講料などが必要なこともあり、
総額で3~4万円程度の費用が掛かるのが
一般的です。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://passion1922.xsrv.jp/mtos/mt-tb.cgi/1313

Return to page top