顧客資産を分別管理

ホーム » 心理カウンセラー » 心理カウンセラーの資格の取得期間の目安

心理カウンセラーの資格の取得期間の目安

心理カウンセラーの資格は実に様々です。
その為、取得する資格や方法によって必要な
期間も変わります。

臨床心理士の場合、
日本臨床心理士資格認定協会が指定する
大学院を卒業する必要があるため、大学在学
期間と合わせても最低で6年は必要です。

また、指定大学院が第二種の場合、
さらに卒業後に一年間の臨床経験を
求められます。
取得期間は長い方と言えるでしょう。

同様に、学校心理士も大学院での修士課程の
修了後1年以上の実務経験か、教育機関での
5年以上の経験を要求されるため、

資格試験を受けるには5年から7年ほど
必要となります。

一方、大学院の卒業などは不要ですが、
資格を認定する学会への入会が必須な
資格もあります。

行動療法士や論理療法士などがあたります。
行動療法士は学会への1年以上の入会と、
学会が主催する養成講座の6時間以上の
受講が必要です。

ただし、行動療法士は非常に専門的で
難しい資格と言われていますので、学会入会前
にも心理学の就学は必須と言えます。

その為取得期間は最低で1年から数年が必要と
なる事もあるでしょう。

論理療法士は学会入会後6日間の養成講座を
受けて、まず論理療法士補の資格試験を受験
します。

論理療法士補に合格したのち、
2年間実務経験をつむかまたはスキルアップの
さらに上級の養成講座を受講することで
論理療法士資格試験が受験できます。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://passion1922.xsrv.jp/mtos/mt-tb.cgi/1314

Return to page top